PR

楽天カードの安全性を徹底解説!安心して使える秘密とは?

楽天カード
スポンサーリンク

クレジットカードの安全性は、どうしても気になりませんか?

何枚も作るものではないので、セキュリティが万全で、もしもの時にしっかり対応してくれる1枚を選びたいですよね。

そんな悩みを持つみなさんへ、この記事では楽天カードの安全性を解説します。

キャッシュレス決済が普及する中で、楽天カードは利便性と安全性で多くの利用者から支持を集めています。

発行枚数が3,000万枚を突破。

2022年度の日本版顧客満足度指数調査では14年連続で第1位を獲得しています。

この実績は、楽天カードが利用者に真摯にサービスを提供しているの証と言えるでしょう。

キャッシュレス生活をためらっている人や、2枚目のカードを検討している人などは、ぜひ最後までご覧ください。

多知ナビオ
多知ナビオ

効果的で大切だと思うものをピックアップして解説するよ!

楽天カード
発行枚数3,000万枚
年会費永年無料
ポイント還元率通常1.0%
ブランドVisaMastercardJCBAmerican Express
キャッシュレス楽天ペイ、楽天Edy、Apple Pay、Google Pay
利用可能額最高100万円
付帯機能ETCカード、家族カード、カード盗難保険、海外旅行保険(最大2,000万円、条件あり)

スポンサーリンク

楽天カードの基本的な安全対策

まず、楽天カードの基本的な安全対策から。

ICチップを搭載

楽天カードには、ICチップが搭載されています。

ICチップはカード情報を高度に暗号化するため、偽造や解析が極めて難しくなります。

カードの不正利用を防ぐための重要な役割を果たしています。

24時間365日の不正検知

不正利用の検知システムが24時間365日稼働しています。

カードの取り引きごとに、不審な点がないかを常に監視。

異常な取り引きが検出された場合、すぐに通知されます。

通知はメールやSMSで来て、その取り引きが本当に自分が行ったものかどうかを確認できます。

過去の不正使用の事例と似ていたり、第三者利用の疑いがあったりすると、一時的にカードの利用が制限される場合があります。

本人認証サービス

ネットショッピングで、ワンタイムパスワードによる本人認証を導入しています。

取り引きごとに毎回異なるパスワードをSMS等で受け取り、利用することで、第三者による不正使用のリスクを低減します。

事前に楽天カードの会員専用サイト「楽天e-NAVI」で登録できます。

カード利用お知らせメール

さらに、カードを使うたびに、利用明細をメールでお知らせしてくれるサービスを提供しています。

メールは、カード利用後最短2日で受け取れます。

メールには利用日や利用先、金額などが記載されています。

身に覚えのない利用明細が届くと、すぐに気づいて対応できるので安心です。

多知ナビオ
多知ナビオ

不正利用対策は、スピードが大切だよ!

カード盗難保険

万が一、カードを盗難されて不正に利用されても、楽天カードの規定により損害額が補償されます。

楽天カードが利用者から連絡を受けた日より60日前以降に発生した被害額が対象です。

第三者機関の認証を取得

楽天カードは、第三者審査登録機関から厳正な審査を受けています。
その結果、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)が適正かつ健全に機能しているとの評価を受け、国際規ISO/IEC 27001 ISMS認証を取得しています。

不正利用をされたら

色々な安全対策が施されていても、万が一不正利用されたら?

そんな時は、楽天カードコンタクトセンターに相談すれば、丁寧に対応してもらえます。

調査に1、2か月かかると案内されますが、不正利用だと判断されれば、明細から削除されたり、被害額が返金されたりします。

下記の記事では、筆者が不正利用に対して実際に取った行動をまとめています。

ぜひ参考に。

自分でできる安全対策

利用者自身でも、少し気を付けるだけでできる安全対策があります。

実店舗でカードを使う際に注意する点を紹介します。

スキミング対策

まず、スキミング対策が重要です。

スキミングとは、カードの磁気情報を盗み取られてしまうことです。

これを防ぐためには、カードを店員に渡す際に目を離さないようにしましょう。

見知らぬ店舗や信頼性に疑問がある場所では、カードを手渡さずに、自分で挿入するタイプの端末を使えないか聞いてみましょう。

多知ナビオ
多知ナビオ

最近は、ほとんどが挿入するタイプだよ。

レシートを破棄

カードを利用した際のレシートにも注意してください。

レシートにはカード番号の下4桁や国際ブランドなどの報が印字されています。

「不要レシート入れ」には捨てず、自宅で適切に処分しましょう。

タッチ決済を使う

店員へカードを渡すとスキミングのリスクがあるため、可能であればタッチ決済を利用しましょう。

タッチ決済なら、カードを読み取り端末にかざすだけで支払いが完了。

店員がカードを手にすることはありません。

スキミングのリスクをさらに減らせます。

スポンサーリンク

まとめ

最後に、この記事のまとめです。

  • ICチップやワンタイムパスワード、利用お知らせメールなど充実の安全対策
  • 24時間の不正利用検知で被害を未然に防止
  • 店舗での買い物は、楽天カードタッチ決済が安心。

楽天カードは、悪意のある第三者から利用者を守るための万全の体制を整えています。

キャッシュレス決済に不安を感じている人も、楽天カードの安全対策と保証制度があれば安心して利用できるのではないでしょうか。

楽天カードを活用して、安心・安全なキャッシュレス生活を始めてみませんか。

楽天カード
発行枚数3,000万枚
年会費永年無料
ポイント還元率通常1.0%
ブランドVisaMastercardJCBAmerican Express
キャッシュレス楽天ペイ、楽天Edy、Apple Pay、Google Pay
利用可能額最高100万円
付帯機能ETCカード、家族カード、カード盗難保険、海外旅行保険(最大2,000万円、条件あり)

楽天ユーザーなら楽天モバイルで!
こんなにお得↓↓
✅アプリ利用で国内通話無料!
✅楽天市場でポイント5倍!
✅モバイルWi-Fiが7,980円→1円!

\ 今なら最大20,000円相当ゲット! /

楽天カードタッチ決済とは?
»iPhoneは使えない!? 楽天カードタッチ決済のメリット、注意点を解説

初期設定は迷わず簡単に
»設定できない!? 楽天カードスマホタッチ決済の初期設定、決済の方法を画像で解説

楽天カードと三井住友カード、どっちがいい?
»楽天カード、三井住友カードの2枚持ちはあり!? 実際に使ってみて、比較を徹底解説

三井住友カードで最大7.0%のポイント還元を受けるならGoogleペイで
»【不便】楽天カードタッチとGoogleペイは一緒に使えない!? 注意点を解説

楽天カードを不正利用された時に読む記事
»【クレカ不正利用】楽天カードを不正利用された時の対応を返金まで全て解説

楽天カードで公共料金を支払っている人は読んで!
»【注意】楽天カードで公共料金を支払うのはNG!楽天ペイの請求書払いで。還元率とデメリットも解説

タイトルとURLをコピーしました